スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Qwe

ヤフーニュースの見出しで24時間で消滅するホームページと

どこぞのスパイの様な事を書いていたので見てみました

こちらからどうぞ

ページを開くと、本当に時間制限が出ています。

今のところ無料で使えるようですが

さて、何に使ったものか悩むシロモノです

面白そうなので、無料の内に何かしら使ってみたいですね。

なにか考えなければ・・・。
スポンサーサイト

SkyDrive Explorer

以前の予告に書きました、メッセンジャー機能を活用するスカイドライブエクスプローラーを導入してみました。

きっかけは窓の杜の2009大賞で銅賞を獲得しているのを見て、日頃からメッセンジャーは使っていたのですが、最近の追加機能は知らないなぁ、と思い使ってみました。

現在使用しているのはWindows Live メッセンジャー です。

いろいろ機能が多くてすべて試してみるのは一苦労ですが

スカイドライブはユーザー間でファイルのやり取りがサーバー上で出来るとゆうようなもので、アップロードしておけば自由にダウンロードできるので、容量の大きいファイルなどを送る時に、今まではメッセでつながった状態で、さらに送信が終わるまで待っていたので、どちらかが落ちてしまうと途中で失敗するような事もあったので、これは便利。

そのサーバー上のファイルをローカルディスクの様に見れると言うのがSkyDrive Explorerらしいです。

これが無いと、ブラウザ上の画面で操作するのは、最初なれないと正直わかりにくいです

SkyDrive Explorerを使うと一つのドライブの様に操作が出来るので違和感ナシで使えます

HDD容量が不安な方や、余計なファイルは外しておきたいという方には重宝すると思います。

問題は、常にネット環境が必要な事、外出先とかでは不安ですね。

セキュリティの問題もあるので当然アップできるファイルも限られてきます。

私用で使う分には十分、宅ファイル便とか使わなくなるでしょう。仕事でもファイルサーバーを置くより低コストで、普段使わないファイルやソフトなんかを置いておくには良いかもしれません。

次回予告?予定?

現在検証予定

メッセンジャーの『SkyDrive(スカイドライブ)』機能を利用するフリーソフトで使えそうなのがあったので近日導入予定。

以前の名刺リーダーに続き、モバイル系では『QRコード』を使ってなにかいろいろ試してみる。

後は最近ネットブックを購入したので、モバイルパソコン用で使いやすいブラウザの検証等もしてみる予定です。

興味のある方は『ついでにこんな事も』とゆうのがあれば、出来る範囲で頑張ります。

パワーポイント素材

以前に比べて、仕事で資料作成をする機会が増えてきました。

今まではエクセルやワードで作成する事が多いと言うか、それ位しか使えなかった訳ですが…。

これからはもう少し見栄えの良い資料が作れればと思い、パワーポイントでの作成にチャレンジしています。

一瞬でも見栄えが良いと錯覚してもらえれば成功でしょう。

まずは使える素材集めと思いフリーの素材を検索、たくさん出てきますが、最初の難関として素材の数が多い上にひとつひとつのファイルをダウンロードしていかないといけない様で、必要なものだけであれば問題ないですが、一通りそろえようと思うと結構な手間でした。

ちなみに参照したサイト

↓BB-WAVEさん(無料会員登録が必要です)
 標準的な物はここだけで十分そうです。
http://bb-wave.biglobe.ne.jp/ppt/clip_ichiran.html

↓COBS ONLINEさんのDigi仕事ビジネスダウンロードページ
 個人的には矢印のマークと人物のシルエットがお気に入り。
http://cobs.jp/businessdata/powerpoint/index.php?%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E7%B4%A0%E6%9D%90

↓パワーポイントファクトリーさん
 人物マークやチャート素材が使いやすそうです。
http://www.printout.jp/factory/powerpoint/index.html

上記のサイトから半日位かけて片っ端からダウンロードしてファイルにまとめてみました。

まだ何も作っていないのに疲れてしまったので、作成は後日になると思われます。

名刺リーダー

英字名刺にも対応。進化した「名刺リーダー」


ボタンの長押し※で素早く起動。カメラで名刺を撮影するだけで、電話帳の対応項目に各種文字情報を一括で登録できるSH独自の「名刺リーダー」が、英字名刺の読み取りにも対応。海外でも活用できてより便利に。また、名刺リーダーでの読み取り可能項目が、新たに「会社・学校」「所属」「役職」を独立項目として電話帳へ追加。ニーズの高いビジネス用途にもより便利に活用することができます。

07_img01.gif

↑メーカーの説明文を引用

操作は簡単そうです、起動の仕方もカメラ機能を使える方なら大丈夫でしょう。

今回はシャープのSH001を使いました。

とりあえず自分の名刺をパシャリ。

数秒で認識が終了し、そのままアドレス帳に追加出来るようです。

うん、これはおもしろい、今まで積んでいただけの名刺達を次々と撮影。

登録する時はプライベートなものと混在しない様にグループわけ等をしないといけない所が個人携帯の面倒なところでしょうか、会社支給の携帯とかがある人は良いですね。

アドレス帳を簡単に作るには便利な感じですね。

名刺を受け取って、いきなり撮影してしまうと、間違いなく引かれる事になりそうです、持ち帰って撮っておくのが無難ですね。

画像をテキスト化とする技術が進化していけば見ながら入力する事はなくなって行きそうです。

しばらくは使っていきますので後日気づいた点は追記していきます。
プロフィール

ぎもんふ

Author:ぎもんふ
疑問符の形へようこそ!

大阪でシステムエンジニアをしている横浜人です。


ビジネスブログ100選

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
FC2アフィリエイト
ブログ アフィリエイト・SEO対策
amazon
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。